本文へスキップ
キャチロボバトルコンテスト ~機械は人間の手を超えられるか~

大会レポートreport


キャチロボバトルコンテスト・公式YouTubeページ

キャチロボ・YouTube公式ページ

キャチロボバトルコンテストの公式YouTubeページを開設しています。各会の様子を、順次アップして行きます。是非、ご期待ください。

※公式ページは、右YouTube画面をクリックして下さい



第6回大会は、2016年9月11日に開催されました

第6回大会の様子

9月11日(日)、株式会社京都製作所・特設会場にて「第6回キャチロボバトルコンテスト」が開催され、26チームによる戦いが繰り広げられました。

今回のワークは亀田製菓「手塩屋」。個別に包装されたせんべいは非常に割れやすくデリケートなことから、大会史上最も難易度の高いバトルとなり、各チームとも様々な工夫を凝らした機構が登場しました。また、初めての試みとして、Youtubeによるインターネットライブ中継を実施しました。

優  勝 豊橋技術科学大学「チーム・グリーンプバッシュボミントン」
準 優 勝 豊橋技術科学大学「ロボ☆ロジ」


第5回大会は、2015年9月13日に開催されました

第5回大会の様子

9月13日(日)、株式会社京都製作所・特設会場にて「第5回キャチロボバトルコンテスト」が開催され、大会史上最大の14大学+1高専、30チームによる戦いが繰り広げられました。予選を勝ち抜いたチームが決勝大会に進出するため、会場は早朝から熱気にあふれました。

今回のワークは不二家「カントリーマアム」。パッケージケース+不安定な形状のアイテムを回収する、たいへん難易度の高い大会でしたが、数十秒で全てのワークを獲得するロボットが登場するなど、非常にレベルが高いチームも多く、ロボットの耐久性、会場の配置条件など、様々な要素が勝敗を決する、白熱した大会となりました。

優  勝 豊橋技術科学大学「ロボ☆ロジ」
準 優 勝 京都大学「京大機械研究会」


第4回大会は、2014年9月6日に開催されました

第4回大会の様子

9月6日(土)、京都工芸繊維大学・松ヶ崎キャンパス 60周年記念館にて「第4回キャチロボバトルコンテスト」が開催され、大会最多の11大学18チームによる戦いが繰り広げられました。

時間制限内で、すべてのワーク(今回は「コアラのマーチ」)が、シューティングボックスに回収されてしまうなど、大変レベルの高いバトルが続出。審査員の方々をはじめ、来場者の皆さんを大いに沸かせました。

また、テレビの取材やUSTREAM中継など、過去最大の盛り上がりを見せる大会となりました。

優  勝 信州大学「信州わさび工房」
準 優 勝 高知工科大学「KUT team B」


第3回大会は、2013年9月7日に開催されました

第3回大会の様子

9月7日(土)、立命館大学・びわこ くさつキャンパスにて「第3回キャチロボバトルコンテスト」が開催されました。11大学17チームによる戦いが繰り広げられました。

今回のバトルアイテムは「ポッキー」。箱の形状や重量など、今までになく難易度の高いハンドリング技術力が求められました。

また、ロボットの耐久性、チームの勝負運など、様々な要素が交錯するスリリングな大会となりました。

優  勝 京都工芸繊維大学「PREDETORS」
準 優 勝 京都工芸繊維大学「おいでやすFIBERS」


第2回大会は、2012年9月8日に開催されました

第2回大会の様子

9月8日(土)、立命館大学・びわこ くさつキャンパスにて「第2回キャチロボバトルコンテスト」が開催されました。

今回のバトルアイテムは「カップヌードル」。第1回大会と同様、キャッチフィールド(競技フィールド)に収められているカップヌードルを自作のロボットを用いて取り出し、どれだけ多く集めることができるかを競いました。今回は、10大学、11チームが参加。

直前の出場辞退、マシントラブルによる再試合など、アクシデントにも見舞われましたが、無事、大会を終えることができました。

優  勝 長岡技術科学大学「長岡フェニックス」
準 優 勝 高知工科大学「ロボット倶楽部」


2011年12月17日に第1回大会が開催されました

第1回大会の様子

12月17日(土)、立命館大学・びわこ くさつキャンパスにて「第1回キャチロボバトルコンテスト」が開催されました。

第1回大会のテーマは「Catch The Angels!」。キャッチフィールド(競技フィールド)に入っているチョコレート菓子を自作のロボットを用いてキャッチし、シューティングボックスに3分間にどれだけ多く入れられるかを競いました。第1回大会は、4大学、4チームが参加し、白熱のバトルが展開されました。大会終了後も、参加者や審査員との情報交換が活発におこなわれ、参加チームにとって、大変有意義な1日となりました。

優  勝 豊橋技術科学大学 「TUTルーキーズ」
準 優 勝 金沢工業大学   「百万石POWERS」
3位 京都工芸繊維大学 「Technous-H」
4位 立命館大学    「rrst部隊」 


キャチロボバトルコンテスト事務局

〒613-0916
京都市伏見区淀美豆町377-1
(株)京都製作所

TEL 0120-20-9102
Mail:catchrobo@kyotoss.co.jp